【生涯安心】手に職がつく仕事に転職したいならコレだ!

転職動機

人生は長く、生きていくには仕事が欠かせません。

「仕事に不満はないけど、なんだか不安だ・・・。」

「定年までこの仕事を続けられるのかな・・・。」

2020年、新型コロナウイルス感染症の影響で収入が激減した人もいるでしょう。

このような激動の時代でも安定して稼ぐには、手に職をつける必要がありますよね。

今回はこれからの人生を「困らない」ようにするため、働き方の見直しを提案します。

転職ならリクナビNEXT|希望の転職先が見つかる転職サイト
リクルートキャリアが運営する転職・求人情報サイトで、あなたに合った求人を見つけよう!【リクナビNEXT】は、転職・求人情報はもちろん、スカウト機能や転職のノウハウなどお役立ちコンテンツで、あなたの転職活動をサポートする転職・求人情報サイトです。

手に職をつける!3つのメリット

まずは手に職をつけるメリットを確認しましょう。

今よりずっと安定した人生を送れることが分かるはずです。

メリット①実力で勝負できる

通常、企業で昇進・昇格するには年齢や学歴・性別が関わってきます。

条件をクリアしないとマネージャー(管理)職になれなかったり、年収が上がらなかったり。

年齢・学歴・性別は簡単に変えられるものではないので、諦める人もいるでしょう。

しかし、手に職をつけると環境がガラリと変わります。

特別なスキル・経験・資格を持っていれば評価されるのです。

第二新卒や主婦、学歴コンプレックスを持っている人でも十分戦えるようになります。

メリット②収入がアップする

手に職をつければ高い給料を見込めます。

専門性が高いあなたの代わりはいないので、会社も「手放したくない」と考えます。

時給がアップしたり特別手当がついたりと、それまでよりぐんと生活が楽になるでしょう。

また、人手不足の業界に転職・ヘッドハンティングでは、年収が数十万〜数百万上がったという方もいます。

メリット③将来的に独立できる

不況の現在、リストラや強制解雇も他人事ではありません。

「長く働きたい」・「育児や介護からの仕事復帰を果たしたい」と思うならスキルが不可欠。

手に職を持っていれば会社から切られる可能性が下がります。

万が一の際にもフリーランスとして独立できます

在宅勤務や週3勤務など、働き方の自由度が高まるでしょう。

手に職をつけよう!おすすめ職種

では具体的にどのような仕事なら手に職をつけられるのでしょうか?

3つのおすすめ職種を紹介します。

おすすめ①ITエンジニア

ITエンジニアはスマホアプリ・Webアプリ・企業サイトなどを開発するお仕事です。

プログラミング学習は難易度が高いものの、最近は專門のスクールが増えてきました。

仕事をしながら勉強でき、「数カ月後にフリーランス」といったスピード転職も可能です。

また、パソコンとネット環境さえあればどこでも働けるので、田舎に住みたい男性や子育て中の女性にも人気。

特にスマホアプリ系のプログラミング言語をマスターすると、年収1,000万円も夢ではありません

高収入と自由度、どちらも手にしたい方はITエンジニアに挑戦する価値アリです。

おすすめ②ファイナンシャル・プランナー

FP(ファイナンシャル・プランナー)はお金に関するスペシャリストです。

収入と支出・資産・家族構成・ライフプランなどのヒアリングを行い、顧客のより良い人生計画を立てます。

このご時世、将来に不安を持つ人ばかりですので失業の心配がありません。

FPの資格はいくつか種類があり、上級のCFP資格を取れば「一生食いっぱぐれない」とも言われています。

おすすめ③宅地建物取引士

宅地建物取引士(宅建事務)はいわゆる「宅建」という資格です。

不動産取引の専門家を示す国家資格で、不動産の売買や賃貸物件のあっせんなどを行います

不動産管理会社はもちろん建築会社・金融機関などでも重宝されます。

毎月約1〜3万円の資格手当がつくことも。

最終的には独立開業も可能で、高収入を狙えます。

企業に勤めながら「宅建」取得を目指すサラリーマンも多いです。

未経験から手に職をつけるならリクナビNEXT

手に職をつけたい、それなら実務経験を積みましょう。

「リクナビNEXT」 にはさきほど紹介したおすすめの職種(ITエンジニア・FP・宅地建物取引士)の求人案件が豊富です。

公開求人だけでも4万件以上!

転職サイト業界最大級のため、あなたにぴったりのお仕事が見つかります。

しかも未経験歓迎の求人もあるのでキャリアチェンジもスムーズです。

「学歴不問」「年間休日120日以上」などの条件や業種・年収・雇用形態の絞り込みも楽々。

今勇気を出して転職活動を始めれば、きっと将来への不安が軽減されます。

「リクナビNEXT」で転職先を見つけて、人生を変えませんか?

まとめ

「手に職がつく仕事に転職したい!」

漠然と考えているなら、まずは専門性の高い仕事のメリットを確認しましょう。

  • メリット①実力で勝負できる
  • メリット②収入がアップする
  • メリット③将来的に独立できる

現在の仕事より自分らしい生き方を実現でき、安定した収入を得られるはずです。

「専門学校行ってないし・・・。」「自分には無理なんじゃないかな・・・。」

いえいえ、「リクナビNEXT」には未経験からプロになれる求人案件が豊富です。

ITエンジニア・FP・宅地建物取引士など、手に職をつける仕事へ転職したいなら「リクナビNEXT」をチェックしてみてください。

転職ならリクナビNEXT|希望の転職先が見つかる転職サイト
リクルートキャリアが運営する転職・求人情報サイトで、あなたに合った求人を見つけよう!【リクナビNEXT】は、転職・求人情報はもちろん、スカウト機能や転職のノウハウなどお役立ちコンテンツで、あなたの転職活動をサポートする転職・求人情報サイトです。

あわせて読みたい▶【リクナビNEXT】良い評判・悪い評判から見るメリット・デメリット