ブラック企業を辞めたい?特徴を見極めてホワイト企業へ転職しよう

転職動機

私達を「人間」ではなく、「コマ」として考えるブラック企業。

ブラック企業の外面は良いため、働き始めてから「ブラック企業かも?」と気付くことがほとんどですよね。

この記事ではブラック企業の特徴や心身への悪影響を紹介します。

当てはまるようならホワイト企業への転職を考えてください。

ブラック企業を避け、自分らしく働くためにどうすればよいのかを確認しましょう。

ウチはブラック企業?3つの特徴

そもそもブラック企業とはどういった会社を指すのでしょうか?

重要な項目を3つ挙げたので当てはまるかチェックしてみてください。

特徴①残業が45時間以上

過度な残業が続くようならブラック会社と言えます。

「一ヶ月の残業は45時間以内にする、超えるようであれば労使協定を結ぶ」という「36協定」があります。

残業時間が毎日1時間程度であれば20時間〜25時間で済みますが、毎日3〜4時間しているのなら計算しましょう。

もしも残業が月平均80時間を超えるのは100%ブラック会社です。

月80時間の残業は過労死レベル、ある日突然命を落とす可能性も考えられます。

残業の合計時間を計算してみましょう。

特徴②休日が100日以下

ブラック企業はできる限り労働時間を増やそうとするため、休日や有給などの休みを取らせないようにします。

週に2日休みだとしても1年間で104日、カレンダー通りに休むと約120日になります。

年間休日が100日を下回るならブラック企業でしょう。

こういった会社は休日出勤が当たり前。

疲れても休みが取れず、給料も少なく、「辞めたいけど辞められない」状態に陥ることも。

年間休日がたったの80〜100日なら、早めに転職を考えましょう。

特徴③離職率が10%以上

ブラック企業では社内の雰囲気があまりよくありません。

従業員がストレスをためているため、お互いに傷つけあってしまうのでしょう。

例えば、パワハラ・セクハラ・クラッシャー上司。

新人教育や研修が無く、無理やり仕事をさせるというケースも見られます。

そうすると会社からどんどん人が辞めていきます。

一般的には年間離職率10%を超えると注意と言われています。

15%〜20%以上ならブラック会社と見て良いでしょう。

離職率が高ければ職場の雰囲気が悪かったり、企業の生産性が低かったり、何かしらの問題を抱えているはずです。

ブラック企業で働き続けたらどうなる?

「ウチはブラック企業かもしれない、だけどせっかく入社したから・・・。」

正直、外から見ていると「こんな会社さっさと辞めてしまえばいいのに」と思いますが、当事者はそう簡単に動けないですよね。

理由は、「履歴書に傷がつくのが嫌」・「貯金が少ない」・「転職先が見つからない」などさまざま。

でも、そのままブラック企業で働き続けるとどうなるか、一度立ち止まって考えてみてください。

  • 病気(過労・うつ病・PTSDなど)
  • 低収入(借金や自己破産)
  • 感覚が麻痺(性格・人相の変化)

精神的・身体的につらくなり、自分が自分でなくなるかもしれません

家族・大切な人と離れたり、生きることに希望を感じられなくなったりもするでしょう。

ブラック企業に勤めていてはどんどん幸せから遠ざかってしまいます。

今こそ、ホワイト企業への転職活動を始めるべきです。

転職ならリクナビNEXT|希望の転職先が見つかる転職サイト
リクルートキャリアが運営する転職・求人情報サイトで、あなたに合った求人を見つけよう!【リクナビNEXT】は、転職・求人情報はもちろん、スカウト機能や転職のノウハウなどお役立ちコンテンツで、あなたの転職活動をサポートする転職・求人情報サイトです。

ブラック企業からホワイト企業へ転職するために

ブラック企業のせいで苦しくなっているなら、勇気を出して転職しましょう。

不安も感じるでしょうが、転職サイトを有効活用すればスムーズに転職活動を進められます。

特におすすめの転職サイトは「リクナビNEXT(ネクスト)」です。

「リクナビNEXT」なら求人案件を絞り込み、ホワイト企業を見つけ出すことができます。

「リクナビNEXT」のおすすめ絞り込み条件を紹介します。

条件①勤務時間の特徴

「リクナビNEXT」では長時間労働を避けるための「勤務時間の特徴」があります。

「月平均残業時間20時間以内」がおすすめです。

他にも「定時退社」「フレックス勤務OK」「業務時間7時間以内」などが選べます。

条件②休暇の特徴

「リクナビNEXT」では休みが多い会社を表示できる「休暇の特徴」があります。

「年間休日120日以上」がおすすめです。

他にも「土日祝休み」「完全週休2日制」「5日以上の連続休暇制度あり」などが選べます。

条件③従業員の特徴

「リクナビNEXT」では社員の離職率や年齢層を絞り込みできる「従業員の特徴」があります。

「離職率5%以下」がおすすめです。

他にも「平均年齢20代」「女性が活躍中」「女性従業員4割以上」などが選べます。

まとめ

ブラック企業に居続けると人間らしい生活ができなくなります。

ブラック企業の主な特徴はこちら。

  • 特徴①残業が45時間以上
  • 特徴②休日が100日以下
  • 特徴③離職率が10%以上

こんなにつらい環境では心も体もへとへとですよね。

スキマ時間を見つけて、転職サイト「リクナビNEXT」で転職活動しましょう。

勤務時間・休暇・従業員(離職率)の特徴を絞り込み検索すると、ブラック企業を避けてホワイト企業を表示させることができます。

あなたが壊れてしまう前に、ブラック企業からホワイト企業へ転職しましょう。

転職ならリクナビNEXT|希望の転職先が見つかる転職サイト
リクルートキャリアが運営する転職・求人情報サイトで、あなたに合った求人を見つけよう!【リクナビNEXT】は、転職・求人情報はもちろん、スカウト機能や転職のノウハウなどお役立ちコンテンツで、あなたの転職活動をサポートする転職・求人情報サイトです。

あわせて読みたい▶逃げるが勝ち!転職サイトに登録して出会いの可能性を広げるべき理由